株式会社antsのホームページへようこそ。

【1人アイディア出し】 動画プレイヤー

0
Posted in Lab. By 松尾 博周

最近テレビをとんと観なくなってきたのですが、PC上で動画を観る機会は増えてきています。何を観るかというとニュース系サイトで話題になっていた動画とかで、最近だと大阪市長橋下さんの記者会見動画とかをよく見ている気がします。

お仕事としてもYouTube絡みの案件を頂く事が多い弊社ですので、YouTubeやオンライン上の動画の見方について思ったことをちょっとまとめてみます。

●最前面で見たい。
blog等で動画が紹介される場合、ホームページ上に動画が埋め込まれている場合が多いです。この為、動画を見始めると同時に、下にある動画の感想を読み始めるような事にいつもなります。そうすると、動画は音声だけで楽しむ状態になり、気になる音がすると、マウスをスクロールバーに移動し、なんかマウスを上へ下へと動かしながら見るような事になります。これは面倒ですし、やっている内に動画を見るのが面倒になってきます。見る動画が記者会見の30分の動画だったりするので、いつも思うのは動画だけポップアウトして最前面で楽しみたいなぁと思うのです。

●後で見たい。
30分位の動画だと、今はいいけど後で見たいなと思ったりします。YouTubeの機能でWatch later機能があるのでいつも押すのですが、気がつくと動画がいっぱい貯まっていて、いざとなるとこんなに見たくないなって気持ちになります。

●まとめて見たい。
blogで動画を見る理由ってのが、結局なんらかの意図に沿ってまとめられているからなんですね。テレビで色々な映像を紹介するバラエティがありますが、感覚的にはあれのひな壇タレントのいない版なんじゃないかなと思います。まとめてくれる人。ありがたいですよね。

●外出先で見たい。
携帯でテレビ見れるのがいいよってのは分からなくも無いんですが、移動中だとおもしろい瞬間がちょうど見れるっていうのは滅多に無いので、やはりオンデマンド放送が便利です。ひまつぶそうと思ったらすぐつぶしたいです。

などなどなどと考えていくと、
・まとめのプレイリストをWEBで作れる。
・作ったプレイリストを共有できる。
・プレイリストをホームページで配布できる(まとめサイトみたいな物もできるといいですよね)。
・プレイリストを順番再生できるガジェットやアプリがある。
・お気に入りのプレイリストはガジェット、アプリに蓄積していける。

みたいな事ができれば便利なのかなと思いました。

(もしかしてすであるんだろうか?)

で、さらに
サーバー上にあるxmlを参照する形にして、プレイリストの内容を作成者が随時書き換えたりすると、

暇つぶし専門テレビ局

とかそういう不思議なサービスを提供することも可能だなと思いました。

最近だとNHKの朝のニュースでネット動画紹介コーナーがあったりするし、世の中色々変わりましたよね。