株式会社antsのホームページへようこそ。

SWF情報表示ツールのバージョンアップ

1
Posted in Lab. By ohura

SWF情報表示ツールが新しくなりました。Windowsエクスプローラから簡単に情報を確認できるツールです。今回はAS3で作成したかどうかを取得できるようになりました。
SWF情報表示ツール1.1

■インストール

ファイルをダウンロードしてインストールしてください。
前のバージョンをインストールされている方はWindowsの再起動が必要かもしれません。

■使い方

WindowsエクスプローラでSWFファイルを右クリックし、表示されたコンテキスト メニューで[プロパティ]を選択してください。表示されたダイアログにSWF Informationというタブが追加されているので、選択するとSWFの各種情報を表示します。

■表示されている項目の一覧
Size ステージサイズ
Player Version パブリッシュ時のFlashPlayerのバージョン
Frame Rate ムービーのフレームレート
Total Frames rootタイムラインのフレーム数
Local playback security パブリッシュ時の「ローカルでの再生に関するセキュリティ」
AVM2 AS3で作成されているとチェックされます

One Response to “SWF情報表示ツールのバージョンアップ”
  1. [Flash]右クリックでswfの情報表示

    http://labs.anthill.jp/2007/12/swf_1.html ↑Flashさわるひとは、みんないれておくべき。