株式会社antsのホームページへようこそ。

Windows Archive

Flashでの制作中、大量に作成したPNGファイルやJPEGファイルといった画像リソースの管理をどうしようか、と悩むことがあります。特別なファイラなどの画像管理ツールをインストールする(ましてやこの種の外部ツールをいちいち起動する)のは面倒なので、Windowsエクスプローラをカスタマイズしてしまいましょう。今回は、たくさんのメディア ファイルを含んだフォルダの展開スピードが素早くなる小技を紹介します。

Read Post

「Microsoft Internet ExplorerのActiveXコントロールの挙動の変更」(マイクロソフト サポート技術情報 812945)によって、2006年2月以降、従来の方法でHTMLに組み込んだSWFはクリックするまでインタラクティブな機能がアクティブにならなくなったことはよく知られています。

Read Post

Flashで制作していると、ライブラリにPNGファイルやJPEGファイルといった画像リソースが大量に保存されます。場合によってはMP3ファイルやMOVファイルといった音声/動画をFlashコンテンツ内で利用するために保存しているかもしれません。このようなリソース ファイルは制作過程で複数のバージョンが発生し、実際の最終形の数倍のファイル数を1つのフォルダに管理せざるを得なくなる、といったこともまれではないでしょう。 そこで今回から、Windowsに標準のファイラである「Windowsエクスプローラ」でこれらのリソースを管理するための小技をいくつかご紹介していきます。

Read Post